講師紹介

中野 純(なかの じゅん)

体験作家  闇歩きガイド

1961年東京生まれ。闇遊び、月遊びなどの体験を作り体験を綴る、体験作家。ミッドナイトハイク、ムーンライズウォーク、夜散歩、穴歩きなどのツアーを企画・案内する、闇歩きガイド(闇歩き歴23年、闇歩きガイド歴15年)。『「闇学」入門』(集英社新書)、『闇と暮らす。』(誠文堂新光社)、『庶民に愛された地獄信仰の謎』(講談社+α新書)、『東京洞窟厳選100』『東京「夜」散歩』(講談社)、『闇を歩く』(光文社 知恵の森文庫)、『夜旅』(河出書房新社)、『月で遊ぶ』(アスペクト)ほか著書多数。世界初の少女まんが専門図書館「少女まんが館」を夫婦で運営する(少女まんが館は今年創立20周年)。ほかにも、身近な絶景を愛で、日本の名景を再編する「サイハテ学会」を共同主宰、三途の川の畔で亡者を待ち受ける奪衣婆を偏愛し、「地獄のファーストレディ奪衣婆写真展」をこれまでに4回開催、自宅でコレクションを公開することで暮らしと社会を変える「自宅ミュージアム」を提唱するなど、その活動は多岐にわたる。