講師紹介

瀧井 敬子(たきい けいこ)

音楽学者・音楽プロデューサー/元東京藝術大学特任教授

1946年生。本籍地は静岡市。東京藝大卒業、同大学院修了。音楽学者・音楽プロデューサー。元東京藝術大学特任教授。最新著書『夏目漱石とクラシック音楽』(毎日新聞出版)。2017年には東京文化会館大ホールと小ホールにて、漱石の音楽体験をテーマにしたレクチャー・コンサートを開催。現在、経済専門誌にエッセイ連載中。