講師紹介

按田 優子(あんだ ゆうこ)

料理家

1976 年東京生まれ。
【経歴】
1998 年 東洋大学文学部哲学科卒業
1998 年 株式会社ブラウンライス 菓子製造部勤務、その後工房長就任。
2011 年 フリーランスで活動を始める。主に保存食が専門。
2012 年 カメラマンの鈴木陽介氏と共同経営で「按田餃子」を開店。株式会社包田包 設立。
NPO アルコイリスの JICA 草の根技術協力事業にて、
食品加工専門家としてペルーにて指導にあたる。2016 年 5 月任期満了。
ウカヤリ州プカルパにて、サッチヤインチ栽培農家の生活改善の一環として、
庭に生えているものを活用することによる食生活改善を提案。
また、ペルー日本両国の伝統的な食品加工法を使って文化の保全を目指している。

2016 年 ミシュランガイド東京版の餃子部門にて、ビブグルマンの店として
按田餃子が紹介される。その後、3 年連続ビブグルマンの店として掲載されている。

【主な活動】
雑誌へのレシピ提供・企業への新規出店のための商品開発・カルチャセンターでの料理講習
など
2014 年 三越日本橋本店ブータンフェアのカフェメニュー開発。
2015 年 三越銀座店にて saji プロデュースの「全国お雑煮巡り」のレシピ、お雑煮制作。
2015 年 パリにて、saji プロデュースの POP UP saji GOHAN を期間限定で開催し、
日本食をフランスの若者に紹介。医食同源をテーマに焼き餃子を提供。
2016 年 全国の三越 5 店舗に拡大しての「全国お雑煮巡り」が開催され、
レシピ制作、監督。

【著書】
『男前ぼうろとシンデレラビスコッティ』(農文協)
『冷蔵庫いらずのレシピ』(ワニブックス)
『たすかる料理』( リトルモア)
など

担当授業

平成30年度