お知らせ

12月16・17日 コミュニティダンス~しみずノーギャップダンスパレード~を実施しました。

2018年2月22日

12月16日、17日は8月にもおいでくださったコンテンポラリー・ダンス・ユニットのセレノグラフィカの隅地茉歩氏と阿比留修一氏をお迎えして、一般の参加者を交えたワークショップ及び本番のイベントを行いました。また生演奏でギタリストの丸山研二郎氏も参加してくださいました。

16日、17日の両日の午前中に練習ワークショップを開催し、17日午後に清水駅前銀座商店街で「しみずノーギャップダンスパレード」というイベントとして皆で踊るという内容でした。受講生は資金調達から、FBなどのSNSでの広報、当日身につける小道具やタイムスケジュールの作成など、運営全般に関わりました。アートマネージャーとして必要な素養を磨く絶好の機会となりました。

 

★プログラム

・オープニングダンス

・ハタマラできらきら星

・ペアでのさわってぬけて

・ネオフォークダンス~オクラホマミキサー~

・エンディング 今川音頭

 

最も大切にしたのは「子どももシニアも障がいのある方もない方もみんながダンスでHAPPYになる」という目標でした。商店街がたくさんの笑顔に溢れ、みなで力を合わせて見事に達成されたと思います。