活動報告

8月29日 PART2 実務系ワークショップ~マーケティング・広報

2016年8月30日

8月29日 本日2つ目のワークショップです。 実務系ワークショップ~マーケティング・広報で、ファシリテーターとして野林徳行氏(FiNC常務執行役員CMO兼マーケティング戦略本部長)にお越しいただきました。
第一部「とことん観察マーティング」では野林氏のリクルートのマーティング局で担当していた情報誌のお話し、ローソン時代の新企画、キャンペーンのお話しなど、ご本人が実際にやった「えっ、そこまでやる??」と思える驚くような方法に、受講者も感心するばかりでした。
第二部では、あるコーヒーを扱うショップ2つの違いや戦略について、受講者が考えて発表をしました。受講者から出たアイデアはどれも興味深いものばかりで、短い時間でも集中してアイデアを出し合う事が大事だと学びました。また、某コンビニエンスストアが何故生き残っていられるのかを皆で考えました。
マーティングとは「とことん観察」すること。誰に、何を届けるのか、ざっくりとしたくくりではなく、具体的に考える、そのためには自ら調査すること、観察することが大切なのだなと学ぶ事ができました。

783_large

 

830_large 800_large