8月22日 実務系ワークショップ~ファンドレイジング 衣川絵里子氏

先週はお盆期間でワークショップもお休みしましたが、8月22日の台風直撃の中、「ファンドレイジング」のワークショップが実施されました。

ファシリテーターは、神戸市立灘区民ホールの衣川絵里子さんです。
1コマ目は、地域の子供たちに芸術を届けるアウトリーチ事業での資金集めを事例としてご紹介いただきました。

2コマ目は受講者が宿題で出された「寄付を集めたい案件」についてグループディスカッションをし、それぞれのグループの案を代表者にプレゼンしてもらいました。最後に4つのグループの案件について、いくらなら出資できるかを、配られた16000円分の子供銀行券を手に寄付の疑似体験をしました。自分が寄付をする立場に立つと、人は何に心を動かし財布を開きたくなるのか。SNSで共感してもらった「いいね」をお金にするにはどうしたらよいかを、アイデア・手段・等、知恵を絞る必要があるのだと、考えさせられるワークショップでした。おおよそ1000円から寄付ができるので、実際にネットで調べて寄付をしてみることをオススメいたします。

555_large 591_large

615_large

 

 

第3回活動「アートマネジメントにおけるワークショップの位置づけをめぐって」の講義がありました。

7月19日(火)に第三回の活動がありました。 「アートマネジメントにおけるワークショップの位置づけをめぐって」をテーマに、東京大学大学院教育学研究科 准教授 新藤浩伸先生、文化行政研究者、音楽評論家の佐藤克明先生の講義がありました。

続きを読む...

いよいよ7月4日に開講します!

いよいよ7月4日、ワークショップ100が開講します。

28年度静岡大学アートマネジメント力育成事業「ワークショップ100」ですが、いよいよ来週月曜日、7月4日に開講いたします。

続きを読む...